Po’akolu!!ハワイがもっと好きになる、とっておきのミニ情報 第23回「もっと知りたい!ハワイの名所-カウアイ島(ウエストサイドとサウスショア)-」

Mahalo Mallをいつも見てくださっている方々、たまたま見に来ましたというはじめましての方も、Aloha!
Po’akolu !! – ハワイがもっと好きになる、とっておきのミニ情報
このコーナーでは、ハワイを愛するマハロモール編集部員が、もっとハワイを好きになってしまう、とっておきのプチ情報を毎週水曜日にお届けします。

第23回 「もっと知りたい!ハワイの名所-カウアイ島(ウエストサイドとサウスショア)-」

今回フィーチャーするのは、カウアイ島の西南エリア。
自然によって作られた贅沢なアクティビティは、ハワイ好きにはたまりません。
ぜひ旅の参考にしてみてください。

ポイプ1

-ウエスト・サイド(ウエスト・カウアイ)-
【ワイメア渓谷】
カウアイの名所としてすぐに名前が挙がるのが、ゴツゴツとした岩場でできた「ワイメア渓谷」。
その見た目から「太平洋のグランドキャニオン」とも呼ばれています。
一粒一粒の雨が当たって削られてできたのは、ハワイで最も大きな渓谷。
本家ほどではありませんが、長さ22km、幅2km、深さ1,097m以上の大きさは見ごたえたっぷりです。

ワイメア渓谷

【コケエ州立公園】
ワイメア渓谷の北にあたる場所に存在し、海抜975m〜1,280mの高原に広がる自然豊かな公園です。
ハイキング・コースが配備されているので、ワイメア渓谷を眺めるコースや森の中を進んでノースショアに向かうコースなど、気分に合わせて選んでみてください。

-サウスショア-
【オールド・コロア・タウン】
規模としては小さな町ですが、古い歴史を持つ美しい町。
製糖工場が盛んであるオールド・コロア・タウンに移民が長年に渡って集まったことで、現在のハワイの多民族文化が定着しました。
100年前から存在するユーカリの木立は、“木のトンネル”と呼ばれ現地民に親しまれている人気スポット。
コロア・ヘリテージ・トレイルには、有名な潮吹き岩公園など、歴史や文化を伝える14ものスポットが存在するので16kmの道のりはきっと良い旅になることでしょう。
オールド・コロア・タウンから南に進むと、モダンな雰囲気のポイプ・ビーチが現れます。

オールドコロア

【ポイプ・ビーチ】
ショッピングやレストラン、さらにゴルフまで楽しめるポイプ・リゾート・エリアにある人気のビーチ。
かつて全米のベストビーチに選ばれたこともあり、リゾートエリアに面していることから観光客も安心して過ごすことができます。
シュノーケリングで色鮮やかな魚たちを見ながら泳ぐのもよし、絶滅危惧種であるハワイアン・モンクシールを見るのもよし。
どれを取っても充実感を味わえることまちがいなしでしょう。

以上カウアイ島の魅力的な自然の名所をご紹介しました。
太古からの自然が息づいている場所で、カウアイ島の歴史を体感してみては?

(画像・情報提供:ハワイ州観光局)

カスタマーサポート 商品に関することから、お部屋やオフィスのコーディネイト相談まで

メールでのお問い合せはこちら

※18時以降・休業日のメールのお問い合わせにつきましては、翌日営業日に返信させて頂きますのでご了承ください。
※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間を頂くことがあります。