Po’akolu!!ハワイがもっと好きになる、とっておきのミニ情報 第26回「もっと知りたい!ハワイの名所-ラナイ島(北部)-」

Mahalo Mallをいつも見てくださっている方々、たまたま見に来ましたというはじめましての方も、Aloha!
Po’akolu !! – ハワイがもっと好きになる、とっておきのミニ情報
このコーナーでは、ハワイを愛するマハロモール編集部員が、もっとハワイを好きになってしまう、とっておきのプチ情報を毎週水曜日にお届けします。

第26回 「もっと知りたい!ハワイの名所-ラナイ島(北部)-」

今回ご紹介するのはラナイ島の北部。北部エリアには、ラナイ島の中で上位の知名度を誇るケアヒアカヴェロなど、自然の魅力を楽しむことができます。

htj_ak_0032

【カイオロヒア(シップレック・ビーチ)】
ラナイ・シティから北へ約30分。シップレック・ビーチとして知られ、約13kmに伸びるこのビーチは、風が強く、浅い上に岩が多い海峡なのでかつてたくさんの船が座礁したことでも有名。
ビーチからはモロカイ島とマウイ島を見渡すこともできる、絶景スポットでもあります。
海水浴はおすすめできませんが、散策スポットとしての観光にはピッタリです。

【カネプウ自然保護区】
カネプウ自然保護区は、ラナイ・シティから北西へ車で20分の場所に位置する乾燥森林地帯。
ここでは48種もの自生植物を保護しており、この地域特有の珍しい植物や樹木を観察することができます。

【ケアヒアカヴェロ(神々の庭園)】
ラナイ・シティから北西に車で約45分の距離である、自然石の庭園。
舗装されていない道に巨大な岩や石がたくさんあるので、4WD型の自動車は必須です。
まるで別の世界に来たかのような錯覚に陥るほど、神秘的な場所です。
観光の際は、岩や石を動かすことが禁止されているので気をつけましょう。

【ポリフア・ビーチ】
ラナイ・シティから10km、さらにケアヒアカヴェロから30分ほどのところにあるポリフア・ビーチ。
人気が少ないためホヌ(アオウミガメ)が頻繁に訪れ、冬はザトウクジラを見ることができる穴場のビーチです。
潮流が強いので海水浴はできませんが、日光浴をするには良い場所。

ぜひ、自然いっぱいのラナイ島で休暇を過ごしてリフレッシュしてみてください。

htj_GC_HT_0163

次回からはモロカイ島をご紹介します。
どうぞお楽しみに!!

(画像・情報提供:ハワイ州観光局)

カスタマーサポート 商品に関することから、お部屋やオフィスのコーディネイト相談まで

メールでのお問い合せはこちら

※18時以降・休業日のメールのお問い合わせにつきましては、翌日営業日に返信させて頂きますのでご了承ください。
※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間を頂くことがあります。