Po’akolu!!ハワイがもっと好きになる、とっておきのミニ情報 第16回「もっと知りたい!ハワイの名所-オアフ島(ワイキキビーチ)-」

Mahalo Mallをいつも見てくださっている方々、たまたま見に来ましたというはじめましての方も、Aloha!

Po’akolu !! – ハワイがもっと好きになる、とっておきのミニ情報

このコーナーでは、ハワイを愛するマハロモール編集部員が、もっとハワイを好きになってしまう、とっておきのプチ情報を毎週水曜日にお届けします。

第16回 「もっと知りたい!ハワイの名所-ワイキキビーチ編-」

今回ご紹介するハワイの名所は、前回のダイヤモンドヘッドと並び、オアフ島といえばすぐに名前が挙がるこちらです。

htj_kk_0048

【ワイキキビーチ】
場所:オアフ島 ワイキキ

オアフ島ワイキキの中心地にあるワイキキビーチは、観光地の王様と君臨する現在のハワイを語る上で欠かすことのできない、もっとも重要なスポットでしょう。
ワイキキはハワイ語で「水が湧く場所」という意味があるのですが、その名のとおり、もともとは湿地帯だった場所。そこを輸入した白砂で埋め立てることにより誕生したのが、現在のワイキキビーチ。つまり、人の手によりリゾートとして開発された、人工ビーチなんです。

そんな歴史を持つワイキキビーチですが、人気の理由はなんと言っても、アクセスの良さ。

htj_kk_0049

ワイキキにあるどこのホテルからも歩いて行けるという、なんとも便利なワイキキビーチ。
となると、かなり広いビーチなのでは…?と思いますよね。
その通りで、ワイキキビーチは8つのビーチからなる総称。
距離にすると3キロ以上にもおよぶ長さで、端から端までは徒歩で40分以上もかかってしまいます。

◆ワイキキビーチに属するビーチの名称
[デューク・カハナモク・ビーチ (Duke Kahanamoku Beach)]
[フォート・デ・ルシー・ビーチパーク (Fort DuRussy Beach Park)]
[グレイズ・ビーチ (Gray’s Beach)]
[ロイヤル・ハワイアン・ビーチ (Royal Hawaiian Beach)]
[プリンス・クヒオ・ビーチ (Prince Kuhio Beach)]
[サン・スーシ・ビーチ (San Souci Beach)]
[アウトリガー・カヌー・クラブ・ビーチ (Outrigger Canoe Club Beach)]

htj_OVB_kt_0047

前回ご紹介したダイヤモンドヘッドからはこのワイキキビーチが一望できるので、ぜひチェックしてみてください。
サーフィンの第一人者でもある、デューク・カハモナクの像の前で記念撮影、なんていうのもいいですね♪
特徴が異なる8つのビーチを回って、自分だけのお気に入りのビーチスポットを見つけてみてください。

【アクセス】
ホノルル国際空港から車で30分程度
※オアフ島内は地下鉄や電車が通っていないので、市営バスやトロリーでの移動、またはレンタカーでの移動がおすすめです。

(画像・情報提供:ハワイ州観光局)

カスタマーサポート 商品に関することから、お部屋やオフィスのコーディネイト相談まで

メールでのお問い合せはこちら

※18時以降・休業日のメールのお問い合わせにつきましては、翌日営業日に返信させて頂きますのでご了承ください。
※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間を頂くことがあります。