さぁ、そろそろ夏の休暇の準備をしよう。

今年はハワイ、いやいや毎年ハワイ。サマーといえばアロハでしょ。というハワイアンスピリッツの皆さまへ。
ビーチで、オシャレしていますか。「楽だから…」 と無難なTシャツ選んでいませんか。

別にそれでもいいんです。だってビーチだもの。汚れるし。
でも、せっかくだったら開放感のある場所こそオシャレして、いつもと違う自分を演出したいところ。

マハロモールスタッフが独断と偏見で厳選した、
「マハロモールのこの夏ちょっと着たいアイテム」を一挙に紹介。
もちろんビーチ以外でも、デイリーユースでもいいんです。

夏の思い出写真に刻まれる、ファッションも大事な要素の一つ。ぜひともチェックしてほしい。

  • マシュマロファブリック
    HALEIWA HAPPY MARKET

    その名の通り「マシュマロのような」フカフカしたソフトな肌触りアイテムを展開している『MARSHMALLOW FABRIC(マシュマロファブリック)』。

    表と裏で織りを変えた接結素材を使用することで極上の柔らかさを追求。日焼けした肌にも安心の着心地の良さだから、ビーチで活躍すること間違いなし。

    詳細はこちら
  • オリーブ・ブティック

    オリーブ・ブティック
    olive boutique

    1950年代のアメリカでビーチファッションとして流行語。世界中に広まった。一般的にはドレス等の着衣としてより、水着の上(腰部分)に巻きつける装飾品のイメージが強い。日本では1990円代後半より流行し、現在では水着とパレオの組み合わせは定番となっている。

    詳細はこちら
  • マシュマロファブリック(HALEIWA HAPPY MARKET)

    リアルコアハワイ
    Real Core Hawai'i

    最近のファッションはジェンダーレス、メンズを着たっていいんです。『Real Core Hawai'i(リアルコアハワイ)』はディープなハワイのおしゃれを発信するセレクトショップ。がっつりメンズのアイテムが多いけど、あえてビッグサイズで着てみよう。
    Tシャツの他、キャップやステッカーなど小物も需実。

    詳細はこちら
  • マシュマロファブリック(HALEIWA HAPPY MARKET)

    スペシャルミー
    special me

    もはやご存知の方が多いのでは。人気の『special me(スペシャルミー)』から、あえてTシャツではなくタンクトップをご紹介。(Tシャツは完売が多くてゴメンなさい)
    インナーとしても、夏にはビキニの上に着ても◎。ほどよいアロハ感のロゴも可愛いところ。1枚持っておくと便利な逸品。

    詳細はこちら
  • マシュマロファブリック(HALEIWA HAPPY MARKET)

    ウッデン・ウェーブ
    wooden wave

    ホノルル在住ローカルカップルアーティストのマットとロキシーが手がけるTシャツブランド『Vers Hawaii(バーズ・ハワイ)』。
    現在はWooden Wave(ウッデン・ウェーブ)というアーティスト名としても活動中。彼らの手がけるサーフアートはハンドドローイングが特徴。エコ素材でウォーターベースインクを使用した環境に優しいTシャツはハワイでも大注目です。

    詳細はこちら
  • マシュマロファブリック(HALEIWA HAPPY MARKET)

    アイラナ
    ’AILANA

    ハワイ語で島という意味の『’AILANA(アイラナ)』は、バッグやポーチを中心に品揃えしているブランド。
    オリジナルプリントを使用した本アイテムは、すっきりと見えるシルエット、厚手の素材が人気。ピンクとネイビーの2色展開。グッズも可愛いので要チェック。

    詳細はこちら

カスタマーサポート 商品に関することから、お部屋やオフィスのコーディネイト相談まで

※18時以降・休業日のメールのお問い合わせにつきましては、翌日営業日に返信させて頂きますのでご了承ください。
※お問い合わせの内容により、回答を差し上げるのにお時間を頂くことがあります。